愛媛県議会議員 菊池伸英 Official Site

活動と実績

活動と実績

活動と実績

若者を定住させるために、企業とのマッチングを!

(平成29年一般質問抜粋)
現在、愛媛県内の高校、大学を卒業する学生の就職内定率は高い数値で推移しています。#愛媛未来づくりプラン における若年者等の就職支援と産業人材力の強化を見ましても、県内高校新規卒業者の就職決定率は98.9%、県内大学新規卒業者の就職決定率も93.1%と高いのですが、県内の就職率に着目しますと、その割合は49.2%であり、大学を卒業して県内に就職する若者は半数しかおらず、残りの半数は愛媛県以外で就職しているのです。内閣府が提供しています就職者流出の推移を見ても、平成24年以降、流出は増加の一途をたどっています。

こうした状況の中、よい会社を求める学生とよい学生を求める企業をマッチングすること、それは安心して働ける企業で意欲と能力を備えた若者が働くことであり、それには地域の政策力と教育力が問われると思いますが、愛媛県で学んだ学生が愛媛県で就職し定住するための施策など、県が企業と若者のかけ橋となり、県内就職率向上に一役買う必要があると思います。

愛媛県では、県と市町が総合力を発揮し、新たな課題に即応する新規施策を創出、実行することで、チーム愛媛のさらなる拡大、深化を目指しているところです。
近い将来において、積極的に市町と連携し、地域課題についての情報の横展開を進めるべきと考えます。
人材こそ地方創生の原動力という文字を目にしました。本当にそのとおりだと思います。#愛媛県版まち・ひと・しごと創生総合戦略 にも、学校、教育、子育てという人材についての項目が多いことに気づきました。

このことから、愛媛県内に意欲のある優秀な人材を育む環境の整備を強化すべきと考えますが、#地方創生 に寄与する愛媛県の #高等教育行政 についてより真剣に取り組むべきであると考えます。