愛媛県議会議員 菊池伸英 Official Site

  • instagram
  • facebook
  • twitter
ごあいさつ

ごあいさつ

ごあいさつ

愛する愛媛のために。
全力で走り続けます!

愛媛県議会議員の菊池伸英です。

私が政治の世界に入ったのは平成6年、松山市議会議員に初当選した29歳の時でした。
その後、市議会議長、市長選への挑戦などを経て愛媛県議会議員となり、地方議員の一員として、市民・県民にとっての政治はどうあるべきか、日本国民として正しいことは何かを20余年にわたり問い続けて参りました。
そして自他ともに認める行動力と正しいことは正しい、間違っていることは間違っているという「是々非々の姿勢」を貫いて、職務の遂行に努めてきました。

私は貧しい家に生まれてさほど立派な学歴も持っておりませんでしたが、決して流されず、臆することなく民意の代弁者として、議員として歩み続けられたのは、どんな時にも私を励まし、知恵と勇気を授けてくれた仲間と有志たちのおかげと言っても過言ではありません。

私にとって大きな転機となったのは松山市長選に果敢に挑戦し、敗れてしまったとき。
私はこれをチャンスとして捉えて、若かりし頃に欲した学問を得るべく、早稲田大学の末席にて、自由平等博愛、民主主義、我が国と全世界がそれを享受している資本主義など、様々な学問を4年間学習させていただきました。

なぜ早稲田大学だったのか。これには大きな理由があります。
創立者・大隈重信翁のこんな言葉に胸を打たれたからです。

諸君は必ず失敗する。成功があるかもしれませぬけど、成功より失敗が多い。
失敗に落胆しなさるな。失敗に打ち勝たねばならぬ


失意にあった私は、その言葉に勇気を得ました。
学びの結果、現在の愛媛に大切なこと、日本の国に大切なことが、より明確に見えてきました。
日本の自主独立を目指した大隈翁の魂に共鳴し、私の進むべき真っ直ぐな道が目の前に開けたのです。

私は、愛媛の豊かな未来を実現します。
皆様の幸せな日々を叶えるために行動します。 若者が夢を持つことができ、安心して子育てができる、やりがいのある仕事を得られて、高齢者が安心して暮らせる。
そんな愛媛をつくりあげていきます。
愛媛には、菊池がいます。今こそ是々非々の県政を。

どうぞ、これからも菊池伸英をよろしくお願い申し上げます。